地元、彦根で九十余年 水から授かる幸せを

江戸時代には中山道の宿場町として栄え、城下町としても発展した彦根。その彦根の地で九十年以上にわたり日本料理をつくり続けてきた魚忠。当店は母乳の地蔵尊として信仰されている環境省選定の名水百選「十王村の水」の畔にございます。
洗練された和の空間には個室、大広間もあり、車椅子やご年配の方もゆっくりくつろげる落ちついた雰囲気のお店です。
旬を持って収穫した季節の素材など、お客様に美味しく頂いてもらいたいとの想いで料理長が厳選した食材と、最高の技術、最高のしつらえをご用意して、お客様にお喜びいただける精一杯のおもてなしでお迎えできるよう努力しております。従業員一同、心を尽くしてお迎えさせていただきます。

お店の詳細はこちら